2016年02月29日

2月29日 何の日? 閏日

みなさんご存知、4年に一度のうるう日です。

太陽の運行と時間のズレに対応するために、うるう日が設けられています。

起源は、なんと紀元前ローマ時代。

当時作られたローマ暦には、閏年の2月と3月の間にうるう月を入れたことに始まります。

二千年も前に、そんなことを考えた人たちに脱帽いたします。

何れにしろ、4年に一度しか無い日が誕生日だったり、結婚記念日だったりする人たちは羨まし

いですね。

”日”そのものが記念日みたいなものですからね。





ラベル:記念日 閏日 閏年
posted by ぱせり at 10:00| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

2月28日 何の日? ビスケットの日


昭和55年、全国ビスケット協会が制定しました。

「ビスケット」の語源は、ラテン語で「2度焼かれたもの」の意味からで、語呂合わせの意味からです。

小腹が空いた時に、ビスケットとかお煎餅って良いですよね〜

子供の頃「ビスコ」ってお菓子があったんですが、いまどーなってるかと調べてみたら、こんなサービスしてました。


スマイルビスコ


やるな〜、グリコさんwww

いつでも誰でも、お祝いごとに写真使ってって喜ばれるんでしょうね。

HAPPY MYCLO も時計でこんなことやってますよ〜



posted by ぱせり at 12:00| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

2月27日 何の日? 新撰組の日


1862年、京都の警備のために新撰組の前身「壬生組」が結成されたことに由来します。

新撰組はご存知の通り、幕府側の組織だったことから、維新後は悪役扱いされてたそうですが、上方講談や小説、テレビなどで悲劇のヒーロー的な存在になってきました。


司馬遼太郎の「燃えよ剣」なんて面白いですよねぇ。

歴史大好き人間とっては外せない作品です。


ちょっと違いますが、こんな言葉もありましたね〜

「壬生の狼を飼うことは何人にも出来ん」w



posted by ぱせり at 12:00| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。